QLOOKアクセス解析

眼窩底骨折の症状、治療まとめブログ

眼窩底骨折の手術、治療、入院でかかる費用はいくら??【眼窩底骨折 手術 費用】

眼窩底骨折を患い、手術を受けることになった場合

やはり気になるのが治療、手術に伴う費用だと思います。









骨折の程度やおこなう手術の内容によって

変わってくるため一概に○○円とは言い切れませんが、

私自身、眼窩底を骨折し手術を受けると決まった時に、

色々と調べても具体的な金額や

治療費が書かれた情報に出会うことがなく、

最後まで金額面に関しては把握できず仕舞いでした。










その当時例え、手術費用が高額になったとしても

それが元で手術をやめにしたりすることは無かったですが、

やはり治療、手術の費用にいくら掛るのかは知っておきたいところですね。









なので思い切って、私自身が治療、手術に掛った費用を載せたいと思います。
※あくまで私自身のケースで掛った費用であり、参考程度にしてください

◆初診料2,700◆医療管理6,300
◆手術155,280◆麻酔145,530
◆画像診断1,800◆包括金額126,820
◆入院料33,000
(単位:円)

医療費合計471,430円⇒保険自己負担額141,430

プラスで食費や雑費などが必要になります。










また、このような1ヶ月の医療費が高額になった場合、

限度額認定証又は、限度額適用・標準負担額減額認定証を

保険証と併せて医療機関の窓口に提示することで

1ヶ月(1日から月末)の窓口負担が自己負担限度額までとなります。


限度額適用認定証.jpg

なので、そんなにメチャメチャ高額な治療費を

支払うということにはならないので一安心ですね(笑)

(※ただし、保険料の支払いが出来ていなかったり
未納が多い場合は減額されない可能性があるので注意
!)



眼窩底骨折の手術や治療にオススメの病院は??【眼窩底骨折 手術 専門】

このブログにもちょこちょことコメントを
いただけるようになり、微力ながらも眼窩底骨折という傷痍に、
悩む患者さんのお力になれていることに喜びを感じます(^^)





さて、眼部に物が当たったりするだけで、
場合によっては比較的誰しもが眼窩底骨折を患う
可能性というものは十分にあるものですが・・・

その割に、一般的な情報量が著しく少ないのが、
眼窩底骨折患者や経験者の悩むところでもあります。





私自身、骨折をした際に特に調べることもなく
そのまま地元の病院に診察に行き、
そこからより専門的に眼形成や眼科外科をおこなっている
今の病院を紹介され、治療を受け今現在に至ります。

その病院がこちらの聖隷浜松病院↓
聖隷浜松病院.jpg




上記にある通り、私自身紹介されてのことなので、
この病院についてまったく知らなかったのですが、

この聖隷浜松病院は実は・・・

日本の眼窩、眼形成手術の最先端施設らしく
この病院で勤務する先生方も日本トップレベルの腕前なのです!!


(あとでこの事実を知り、非常に驚きました。笑)





今現在、日本の全国各地で
眼形成や眼科外科を担当している
医師の多くは、聖隷浜松病院医療技術や経験を学んでおり
続々とこの分野のスペシャリストが誕生しています。

(確かに、的確な施術や治療スケジュール、医療方針だったことは
今でも印象に残っています。)





この聖隷浜松病院を紹介してもらい、
またこの病院へ通院できる範囲内に住んでいたことは
「運が良かった」以外の何物でもないですが、
同じ怪我や症状で悩む方には是非ともこの病院に掛かることを
お薦め致します!!

※他の病院がダメということではなく、
やはり国内でも有数の専門科がありますし
何よりも治療実績が多いのが一番の理由です






すでに、私の知り合いの方も紹介済みです。
(たまたま同じように眼窩底を骨折してしまい、
治療先を探していたので私の担当医師を紹介しました。)





もし、このブログを見られている方で、
同じような悩みを持つ方がいれば気軽にコメント下さい。

私から同じように紹介することもできます!!

もちろん、今お住まいの地域からはとてもじゃないが
通院できないという方のためにも、今後も眼窩底骨折治療における
日本各地の良い病院をこのブログで紹介していきたいと思います。





眼窩底骨折 術後の経過(半年後)

久しぶりの記事更新です。





昨年の5月に眼窩底骨折を患い、
検査→入院→整復手術(シリコンプレート入れ)

9月に術後の経過診断からの
今度は眼底内に入れたシリコンプレートの除去手術

それからは特に後遺症もなく、
眼窩底を骨折する前となんら変わらない生活を送っています。





続きを読む>>>

Copyright © 眼窩底骨折の症状、治療まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。