QLOOKアクセス解析

眼窩底骨折 術後の経過(半年後) - 眼窩底骨折の症状、治療まとめブログ

眼窩底骨折 術後の経過(半年後)

久しぶりの記事更新です。





昨年の5月に眼窩底骨折を患い、
検査→入院→整復手術(シリコンプレート入れ)

9月に術後の経過診断からの
今度は眼底内に入れたシリコンプレートの除去手術

それからは特に後遺症もなく、
眼窩底を骨折する前となんら変わらない生活を送っています。





ただ、やはり日常生活において、
鼻をかんだり、患部に軽くでも物が当たったりすると
心配になるというか、気になることは多々あります(すぐに忘れますが笑)





既に骨はしっかりとくっ付いていますし、
手術の跡もかなり目立たなくなってきました。
(たまに自分でもわからないくらい。)

過度の心配もいかがなものかと思いますが、
担当医師もいうように、再生した骨の強度的には
多少なりともまだ弱い部分がある
ので、
その点に関しては今後も注意が必要なようです。

(かといって、骨折の原因となったようなことを
再度繰り返すことはありえませんが笑)





なんにせよ、まだ眼窩底を骨折してから
一年も経ってないですし、
やはり大きな怪我は長い目でみて
治療に専念するほかないですね。

あまり無茶をしなければ、
特に何かに気を付けるってこともなく
普段の日常生活を送れるので、
現時点で何も支障はありませんが。





また、随時経過報告などはこのブログに
書いていこうと思います。

気になったことや、質問などがあれば
いつでも気軽にコメントしてください(^^)

(すぐにコメントを返せない場合がありますので、
ご了承ください)






この記事へのコメント
自転車で転び眼科骨折をしてしまいました。手術するほどの骨折ではなかったのですが複視がとても酷く手術をすることになりました。今はシリコンプレートが入ってて3ヶ月後に取り外す手術をする予定です。少しずつ復視は回復してきましたが、見た目の左眼の腫れがなかなか治りません。もう少しで事故後1ヶ月になります。それと、青あざも小さくはなりましたが一箇所だけがまだ治りません。女性ですしこれが治らなかったら。。。と不安で仕方ありません。どれくらいの経過で目の腫れや青あざは治りましたか?
Posted by 田中彰子 at 2014.12.17 09:51
田中彰子さん、コメントありがとうございます。

当ブログ管理人です。コメントの返信が遅れてしまい申し訳ありません。

◆自転車の転倒で骨折し、手術を受けられたとのことですが
現時点での物の見え方などはどうでしょうか?

手術後も違和感などを感じる場合は早めの再診をおすすめ致します。

また、>>見た目の左眼の腫れがなかなか治りませんもう少しで事故後1ヶ月になります。それと、青あざも小さくはなりましたが一箇所だけがまだ治りません。

・・・とのことですが、転倒し骨折するほどの強い衝撃を受けた場合
外傷的にも想像以上のダメージがあることがあります。

左目の腫れが引かないのは、おそらく内出血の影響かと思います。
痣が消えきらないことからも創傷部がまだ完全には治癒されてない
可能性が考えられます。

通常、時間経過と共に快復しますが明らかに治りが遅い場合や、
違和感を覚える場合には専門医に診てもらうことをおすすめします。

また、近況などのご報告お待ちしています。田中さんの早期のご快復をお祈り申し上げます。
Posted by at 2015.01.23 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 眼窩底骨折の症状、治療まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。